2013年7月26日金曜日

Sri Lanka  Vol.2


始めに言うておきますが・・・今回は波乗り画像や波画像ほとんどないです。。。
って言うのも、アルガンベイやウィスキーやピーナッツポイント車からちょっと歩かないと見えないし、
カメラ(iphone)を持って行ってくのも・・・
今、考えればピーナッツPは貸切だったので持って行って写せばよかったと後悔です。。。

さて、時差も3時間ほどなんで、首都コロンボのホテルで普通どおりグッスリ寝れ
朝はゆっくりホテルでブレックファースト
食後、ホテルの周りを散策。
海もすぐ近くにあり、波乗りもやろうと思えば出来そうな所です。

周りは昔イギリスの占領下であった面影で、ヨーロッパぽい建築物がたくさんあります。
でも、アジアぽい雰囲気もあり独特な感じです。
車の屋台のティー屋さんぽいのが停まってた。
Kが「飲んでみ!なんでもトライや!」と言うので、根性出して飲む事に!
熱い紅茶なんで当たる事も大丈夫でしょと思い「1 プリーズ」と言うてみた。
彼らは異国の人が来たので、ジロジロ見てる。。。
紙コップに何か少し入れてくれて、差し出されたのを見ると紅茶ではなくドロドロしたグレーぽい液体。
戸惑ったが、飲まないのも失礼なんで恐る恐る口にしてみた。
味はニンニクを潰したようなスープ?みたいな感じ。
Kは俺に飲めやと言いながら自分は頼まない。。。。(ズルイ)
そんなに美味しいものじゃなかったが、「How Much?」と聞くと要らないと言う。
「払うよ」と言っても受け取ってくれない。
サンキュウーベリーマッチ!と挨拶すると、おかわりまでくれた。(もう要らなかったのですが)
せっかくなんで、記念撮影してもらった。
少し時間があったのでホテルで休憩と思って帰ったら、Kが「一人でウロウロしてきいや!」と・・・
こんなまったく知らない外国の街を一人???
ビビッてるん?とたたみかけてきた。
悔しいので「オー行ってくるわ」と言うたものの、内心。。。超ビビリの俺
さっきと違う方向に行くと、いきなり地元の方が溜まってるポイントに突入したようです。
普通の方は大丈夫なのですが、観光客目当てのツクツク?(三輪バイク)が数十メートル事に声かけてきます。
これは昔行ったバリを思い出しました。
「NOサンキュー」とか「要らん」「今は散歩」と言いながら、内心ビビッてましたが・・・
辺りを1週して、ホテルに帰る頃には暑さと湿気とビビリで汗ベトベトになりました。


ここから、海って言いたい所ですがKの仕事で市内を回る事に。。。
Cさんがピックしに来てくれて、コロンボをドライブ。
やはり少し離れると、アジア(インド)の雰囲気です。
キレイなお店もあるのですが、バラックのお店もごちゃ混ぜって感じの街。
家もキレイなお家もあるが、昔ながらのアジアチックな・・・
公共の公園は整備されてる公園や建物もあるが、向かいを見ると昔のアジアチックな・・・
多分、今どんどん近代化の波が押し寄せてきてるんだと思う。
きっと10年後来たら、凄く景色が変わってる気がする。
何軒か周り、色んな場所をみました。
お昼はCさんKさんの知り合いの軍人さんと昼食
話し聞くと、エリートの軍人さんのようです。


昼食を済まし、チャミさんのハイエースに乗り換えて、やっとメインイベントのアルガンベイへ♪
約350km程の距離ですが、もちろん高速もないので当然地道です。
運転はスリランカもやはりアジアのあの・・・危険な運転です。。。
クラクション鳴らしながら、カーブで見通しが利かなくても平気・・・
まぁしばらくすると、僕も慣れてきて爆睡。。。(気が小さいのか?大きいのか?)

途中で休憩しながら、途中で野生の象とも出会い9時間ほどで目的地に到着!
新しく出来た軍のリゾートと聞いてたので、ちょっと期待。
でも、ちょっと違う雰囲気・・・!!!
まず、ライフル持ってる軍人さんが守ってるゲートへ
そうココは軍事施設内にあるようです。
スグには入れず色々チェックされて、やっとゲートを開けて施設内へ
未舗装の道を5分程走ると、施設が見えてきました。
聞くとココは軍人さんがやってるホテルのようで、スタッフももちろん軍人さん。(男しか居ません)

ホテル自体はきれいで、フロントの建物が木の廊下でコテージ(客室)と繋がってる感じ。
湖か入り江の湖畔に建ってる感じで、聞くと夜は野生の象やヒョウも居るそうです。
夜も遅いので、シャワー浴びて明日の海の為早く寝る事に。
立派な施設ですが、ここら辺はお湯が出ないようです。まぁ寒くないので問題ないですが、
Wifiがないのは非常に困りました。。。
こちらからスリランカから、FBや上手くいけばBLOGも思ってましたが・・・
まぁ無いものしゃあないので、本読んだりして時間を潰し、移動も疲れもあってスグ爆睡。。。

朝は4時起きで海に行くことに、こちらもエアコンはあるのでグッスリ寝れました。
さぁ、明日はとうとう海!憧れのアルガンベイ♪

なんか海話題無しでダラダラ書いちゃったので、ここらで一服。。。

VOL.3は「海」。本題のサーフィンです

VOL.1はこちら
http://kimurayasaketen.blogspot.jp/2013/07/sri-lankavol1.html






2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

これで、また、十年はご褒美海外なしで、働いてもらわなあきませんな!

超小型水中カメラなり、ビデオなり持って無いの~ん。
パーフェクトライトが見たかったよん。

KIMURAYASAKETEN さんのコメント...

匿名さん

そうなんです・・・(汗
また、頑張って働いて今度は夢のCAか...!?

ホント、せっかくの素晴らしいライトWAVEを写真に残せてないのは後悔です...
アルガンベイ周辺は何故かライトばっかり、アルガンベイ等のメジャーPを外せば、ほぼ貸切で満喫できました。
それに怖くない波で安心でした。