2013年5月30日木曜日

GREENFIX WAX


今年の春はマジに波らしい波には、乗れてません。
みんなはエエのん乗ってるんかな・・・?

さて、話は本題に。
最近、晴れると日差しも強く温度も上昇
怠け者の僕は、GWからショートボードを車に積みっぱなし...
先日、ボードケースから出そうとすると出てきません。

そうです! WAXが溶けてボードケースにベッチャリ・・・
無理やり剥がすと、WAXがボードじゃなくてケースの方へベッタリ。。。
最悪でした。

これから夏にかけて、僕みたいなティントやピグメントの濃い色のボードをお持ちの方は分かると思いますが、炎天下で濃い色のボードはベースWAXでも数分で液状化・・・
ダッシュで海に浸けないとあきません。

そんな時に噂に聞いたのが、フランス製のWAXで溶けないのがあるって噂。
検索してみると、公式のHPがありました。
嬉しいことに石油素材ではなく、自然にも優しいオーガニック
なんとベースWAXは、耐熱温度は70度!
丁度、WAXも塗り替えしようと思ってたので1度試してみようと思います。

注文したんで、来たら試してみます。
ただ、心配なのが溶けない=剥がしにくい???って事。。。
(念のために、専用のリムーバーも買っておこうっと!)

まぁ1回使ってみます!

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

溶けないワックス・・・

剥がす心配より、板に付くのかな?
グリップするのかな?

レポートが超楽しみっす。

KIMURAYASAKETEN さんのコメント...

匿名さん

グリップですか?微妙ですね・・・
でも、ユーザーレビューじゃ結構グリップするようです。
僕の場合、溶けなくて普通にグリップすれば合格です。
昨日ネットで頼んだんで月曜到着のようです。
ロングの友人も一緒に頼んだので、また6月にはインプレできると思います♪